【初心者必見】不動産投資の成功を100%に近づける唯一の方法とは

不動産投資は不安がつきもの

「不動産投資に興味があるけど、どうやって進めたらいいか分からない」
「失敗が怖くて一歩踏み出せない」
「とりあえず買ってみたけどこの先どうしたら良いのか分からない」

私も不動産投資を始める前や、初期の頃は悩んだことです。
不動産投資でも騙されかけたことがありますが、
なんとか回避をして、
現在の保有物件の純資産は9桁、年間のCFは8桁を超えることができるようになりました。

不動産投資を7年間やってきた私が言えることは、
失敗はパターン化されており、
“買う前に防げる”であるということです。

そのパターンを避けて投資を行うことで、
確度の高い投資を行うことが出来ます。

しかし、一般にはこういった情報はどのプレイヤーも話そうとはしません。

なぜか。

不動産投資に関わる人々以下の思考回路で動いているためです。

  • 投資家は稼げればいい
  • 不動産会社は儲かればいい
  • 金融機関は安全に融資ができればいい
  • 司法書士は安全に登記ができればいい

これが基本的な思考回路です。
取引の際には、
「この物件は辞めたほうが良い」なんて適切なアドバイスをくれる人が、
この中にいると思いますか?

互いの利益が相反するときには、
自身の利益を重要視してしまいがちなのが不動産投資業界だと肝に命じましょう。

情報の非対称性があるので、
どれだけ学歴が高くても、いい会社の社員でも、
自身で勉強しているだけでは失敗してしまうことも多いです。

セミナーは不動産会社の営業窓口になっていたり、
書籍は不動産業者のポジショントークだらけです。
初心者が本当に価値のある情報を見極めるのは大変なのです。

最悪問い合わせた先の不動産会社に騙され、押し売りにあって
後戻りできなくなってしまうケースも多々見てきました。

重要なのは相談できる環境

私が初心者の頃にずっと考えていたことがあります。

「相談できるひとや場所はないのか」
「投資全般に詳しく、自分が稼げるようになる具体的な情報を得たい」
と。

初心者の頃は修繕の見積もり1つとっても、
それが相場から乖離した価格なのか、
騙されていないのか相談できる人がいませんでした。
取引の内容が法に触れているかどうか相談出来る環境でもありませんでした。

目先の損を取り、長期的な利を得たほうがいい場合、
そうでない場合の判断も出来ませんでした。

今では7年間必死に動いたおかげもあり、
情報の取捨選択が出来るようになったので
不動産投資仲間との情報交換や、SNSなどで繋がったプレイヤーと
有用な情報を交換して不動産投資で稼げるようになっていますが、
もっと早くメンターに出会えていたらな、なんて思うこともあります。

サロンを作ります

そんな思いから、今回不動産投資に特化したサロンを作ることとしました。

私のノウハウだけでなく、実践の失敗、
融資の最新情報、
具体的な属性・物件別アドバイスはもちろん、
チャットなどでリアルタイム相談が出来る形を取ります。

参加者同士が高め合って情報交換をしながら、
不動産投資の世界を戦い抜く知識共有ができればと思っています。

無料より高い情報はありません。
鮮度の高い情報を集めて、勝ち抜いて行きましょう。

サロンの詳細はコチラから

 
友だち追加